Discover Taiwan Muslim Friendly Shopping Guide Mall Google + Contact Us
Search
9/MAR.
2017
台日ランドマーク結盟台北101x大阪あべのハルカス締結署名

台日観光客の交流を向上させる 「最高友好 台北101写真展」3/9大阪で開幕

台北101が積極的に国際的ランドマークとの提携を推進し、両地の観光効果を向上させる活動に、再び新しい進展がありました。台北101は、2013年からはじめて「台日観光友好年」に関する一連のイベントを開催して以来、台日観光客相互送客を促進させてきました。今年はさらに一歩進んで大阪にある日本一高いビルの「あべのハルカス」との交流連携の契約を結び、3月9日から4月4日にかけて、当該ビルで「最高友好 台北101写真展」を開催する運びとなりました。ハルカス300(展望台)へ見物に行かれた地元と外国の観光客が台北101に一層親しまれる機会を提供するとともに、また「Love Taiwan出会いの空」抽選キャンペンに参加していただければ、台湾へ旅行できるチャンスがあります。

 

あべのハルカスは、日本で有名な企業集団である近鉄不動産株式会社が、2014年に竣工·開業した、高さ300メートル、地上60階、地下5階の複合式建築であり、現在、日本一高いビルであり、同時にエコ建築でもあります。この度、台北101があべのハルカスで開催する写真展の名称を「最高で友好な写真展」と名付けた理由は、具体的に両ビルの高さを示したほか、日本語の「最高」=「最も優れた」の意をとり、双方の友好と絆を象徴するものとするためです。その他、双方が3月9日、写真展開幕の当日にあべのハルカスの展望台で友好提携の署名式を行う予定で、そのため台北101の周徳宇社長が自らミッションを引率して日本を訪問するほか、台北駐大阪経済文化弁事処の洪英傑副処長、並びに台湾観光協会大阪事務所の王紹旬所長等、来賓の方々も臨席される予定です。一方、日本側は、近鉄不動産株式会社の赤坂秀則社長も自ら出席し、大阪観光局からは野口和義専務理事が臨席される予定で、台日双方のこの連携交流に対する期待の大きさを示しています。「最高友好 台北101写真展」開催期間は、3月14日ホワイトデーとも重なり、日本での大変な賑わいが期待される中、3/9~4/4あべのハルカス59、60階の展望台で台北101写真展を開催し、加えて日本のお客様に台湾観光のチャンスを提供するイベントを実施します。イベント開催期間中に「Love Taiwan出会いの空」抽選キャンペーンに参加し、台北101写真展と関係のある写真、或いは台湾と関係のある写真を応募していただいたお客様に対して、今年の年末までに台北101の展望台を訪れた際、入場券を1割引するほか、さらにチャイナエアラインが提供する大阪ー台北往復のペア航空券及びペア宿泊券を抽選でプレゼントします。なお、あべのハルカスも3月末台湾でイベントを開催する予定であり、双方が連携を強め、台日観光を一層向上させることに取り組んでまいります。

 

Love Taiwan出会いの空」イベントに参加する賞品:

  • 大阪・台北往復ペア航空券+ペア一泊宿泊券(朝食・夕食付)(航空券は中華航空、宿泊券は、台北の五つ星ホテル Palais de Chine)5組
  • 日本大阪マリオット都ホテルのペア一泊宿泊券 2組
  • 近鉄グループ商品券一万円 3組

イベント方式及び内容は詳しいことをホームページにご参照ください:taiwanxharukas.taipei-101.com.tw

 

 

 

あべのハルカスについて

•あべのハルカスは日本一高いビル、高さ300メートルあり、近鉄不動産株式会社が所有している建物です。

•あべのハルカスと「大阪阿部野橋駅」は同じ構造物であり、制振ダンパーがされた震度7クラスの地震を想定に入れた構造設計です。エコ建築(おおさか優良緑化賞)も実現しています。

•ビルには百貨店(延床面積10万平米を超える「近鉄百貨店」は、現在、売場面積日本最大の百貨店)、ホテル、オフィス、美術館及び展望台などがあります。

•展望台フロアは58~60階にあり、60階の「ハルカス300」展望台に向かう景観エレベーター( 360 メートル/分、三菱電機) は、飛行機が離着陸する際のライトショーのコンセプトを取り入れて設計されています。

もっと多くのインフォメーションは、どうぞあべのハルカス公式サイトにアクセスしてくださいhttp://www.abenoharukas-300.jp/zh/